ショサイヘルシーチョコレート公式ホームページ

Xocai.com

創業者 会社概要 社会的責任ある企業活動


創業者


      

Jeanette Brooks

ジネット・ブルックス

創業者兼社長


 ブリガムヤング大学(米国ユタ州)にて言語病理学を専攻し卒業。その後、大学院へ進み、ユタ州教育委員会にてインターンとして研修しながら、教育行政学にて修士号を取得。

 大学院卒業後は言語聴覚士、失語障害児教師、イースターシールズ(障害児・障害者のための慈善団体)キャンプディレクター、ハイスクールの管理運営者として教育の現場で8年間の経験を積んでいる他、自ら診断スクールも所有、運営。また教育関係の仕事に従事する一方、セールスおよびネットワークマーケティングの仕事にも携わる。熱意のあるセールスアプローチおよび結果重視のリーダーシップスタイルを背景にマネージャー、そして全米セールストレーナーへと昇格を果たす。

 ネットワークマーケティングを固く信じ、その後はユーリカ・フーズ・コーポレーション(Yurika Foods Corporation)を設立し、営業およびマーケティング担当副社長として製品開発、営業、マーケティング、研修、販促資料の企画作成などの先頭に立つ。人にやる気を起こさせるスピーチには定評があり、キャンベル上院議員が発起人の世界女性会議では基調講演者にも選ばれる。

 またフェニックス・インターナショナル・コーポレーション(Phoenix International Corporation)を設立、上級副社長を務める。彼女の独創的なアイデア、クリエイティビティが同社のウェイトコントロール製品およびマーケティング資料開発の鍵となる。またウェイトロス製品を開発し、臨床試験も主導している。

 さらにピュア・デライト・プロダクツ社(Pure De-lite®)を創業、社長を務め、小売り市場で300万ドルの売上げを達成している。製品開発だけでなく、パッケージデザイン、マーケティングなどでも中心的な役割を果たす。

 MXIコーポレーションでは創業者兼社長を務め、彼女のネットワークマーケティングおよび従来型ビジネスでの経験がショサイ製品やその製品イメージの開発、構築、さらにはディストリビュータや世界中のリーダーのトレーニングおよびモチベーション向上に大きく貢献している。



Andrew N. Brooks

アンドリュー・ブルックス

創業者兼COO(最高執行責任者)


 カナダ・カルガリー大学にて2つの学位を取得中、シュガーフリー製品を流通する会社を自ら設立し、企業家としての第一歩を踏み出す。糖尿病患者でも食べることのできる製品を扱っていた一方、ローカーブ(低炭水化物)を中心とする新たなダイエットブームが台頭してくる。

 すでに企業家として成功していたが、ハーバード大学にてMBAを取得することを目指し、同大学ビジネススクールへの入学願書には、自身の既存ビジネスのローカーブ向け製品への転換を図るビジネスプランをあわせて提出している。2000年、ハーバード大学への進学機会を放棄することを決意し、自らのビジネスプランを実行に移しシュガーフリー、ローカーブのチョコレートを製造、販売するピュア・デライト・プロダクツ社(Pure De-lite® Products, Inc.)を共同創業。

 ローカーブ・ダイエットが流行する中、ピュアデライトはウォルマートやウォルグリーンなどの大手全米小売りチェーン店で販売され300万ドル以上の売上げを記録。またチョコレートを適切な方法で製造すれば極めて多くの抗酸化物質を保つことができることも発見。

 ローカーブ・ダイエットが流行する中、ピュアデライトはウォルマートやウォルグリーンなどの大手全米小売りチェーン店で販売され300万ドル以上の売上げを記録。またチョコレートを適切な方法で製造すれば極めて多くの抗酸化物質を保つことができることも発見。

 そして2005年5月、世界初のヘルシーチョコレート“ショサイ”を発売。従来の小売り市場での販売ではなく、ディストリビュータへ収入の機会を与えながら、消費者にダイレクトへ販売するネットワークマーケティングによる販売方法を選択。

 ショサイの創業者そしてCOOとして、長期的かつ社会的に責任ある企業活動をとおして世界中の人々の健康を増進することを目指している。

      



© 2017 MXI Corp. All Rights Reserved.

上記の記載内容は米国食品医薬品局(FDA)の評価を受けたものではありません。本ウェブサイトの記載内容は医療上の助言を提供することを目的とはしていません。また治療上または医療上の効果、効能を明示もしくは示唆するものでもありません。医師の許可なく治療方法や薬を変更しないでください。米国食品医薬品局は、米国食品医薬品局による承認を得てない製品を販売する際に医療上または医療上の効果、効能を謳うことを禁じています。

powered-by-euglobe